こんにちは。毎度おなじみ、宇都宮の無料ホームページ制作会社ハッスルウェブのキングです。

最近、めっきり寒くなってきて、キングは風邪のせいか非常に咳がひどくなって夜も眠れないくらいにひどくなってしまったんです。

風邪なんかで病院にいくなんて、もやしっ子じゃ!って思っていたキングなのですが、さすがに辛すぎてやむなく病院にいきました。

先生に診察してもらい、点滴を打つことになって看護師さんに連れられていったのですが、その看護師さんが優しくてね〜惚れそうになりました。ほんとうに気が利いて患者の気持ちがよくわかってるんですよね。

今度風邪こじらせたら、またあの病院行こうかなっておもっちゃいましたよ。

 

・・・そうなんですよ。また行きたいと思うんです。

 

飲食店や美容室など店舗ビジネスをやっている人の多くの方は、

新規のお客さんをどう捕まえるのかにということに多くの意識を向けているんですね。

もちろん、どうしたら新規のお客さんがたくさん来るのかを毎日毎日考え、行動するのは非常に大事です。

決して、これは悪いことではありません。

新規客が来なければ、商売は成り立たないですから。

しかし、「失客率」を考えている人は少ないのではないでしょうか。

今のお客さん、既存客をどのようにフォローしていくのか?

どうすれば失客しないかの仕組みやシステムを考えて実行している人は

あまりいないかと思います。

新規客を獲得するのは、コストも労力もかかりますが、失客防止の施策はコストも労力も

少なくて済みます。

この失客防止の根本になるのは、『顧客の声に耳を傾ける』ことです。

顧客が何に困り、何を求め、何を期待しているのか、ということを徹底的に突き詰めていく。

この活動が、失客率防止に繋がります。

ビジネスで一番大事なことです。商売の原点と言っても良いでしょう。

失客防止の仕組み、考えてみるとよいと思います。

キングでした。


The following two tabs change content below.

hustle-web

最新記事 by hustle-web (全て見る)