こんばんは!マックスです。

いまは東京に移動中の電車の中です。

 

今日はですね、栃木県の宇都宮市でイベントをやってきました。

わたし、ウェブサイト制作が本業ですが

実は月イチで、本業とまったく関係ない「美容と健康」をテーマにした

イベントを主催させてもらっています。

 

「ワンコイン美健マルシェ」っていうイベントです。

月イチで開催してますのでよかったら来て下さいね〜♬

詳細はこちらのブログに書いてますのでチェックして下さいな。

 

んで、何でこんなイベントをウェブ制作をしている私が開催してるのかと言いますと

女性をターゲットにした「美容や健康」をテーマにした職種、

つまり、エステとかネイルとかマッサージとかいろいろありますけど

みんな「新規客の集客」に困っているのです。

 

なので、こういった類のイベントを主催すると

比較的簡単に「ぜひやらせてください!」と言っていただけるんですよ。

うちのイベントはワンコインで出展できますしね。

つまり、500円で出展できるのです。

 

そして、出展者側のメリットと言えば、

 

①まったく新しいところから新規客の開拓が出来る。

②他の出展者の顧客も自分の見込み客に出来る。

③どんなサービスが求められているのかリサーチが出来る。

 

まあいろいろとありますが、結構なメリットがあるのです。

 

しかし、このメリットは、あるものを用意しないと

その恩恵を受けることが出来ません。

 

それは何だと思いますか?

 

それは、「アンケート」です。

 

なんだー。そんなことかー。と思うかもしれませんが

この「アンケート」は新規客を増やすことにおいて超重要なのです!!

 

実はアンケートには「2つの種類」があるのですが、

ご存知でしょうか??

 

①分析を目的としたもの。

②二次利用を目的としたもの。

 

この二つがあるということを念頭にし、違いを理解した上で

アンケートを取っていくことが重要です。

 

んで、今回は「分析を目的としたアンケート」についてお話をしていきます。

imgres

こういうアンケート。よくありますよね。

大手のファミレスとかによくあるやつ。

これ、ハッキリ言ってダメダメなんですよ。

 

飲食店にとってお料理やサービスの善し悪しは

もちろん集客を左右する重要な要素だとは思いますが、

それを聞いたところでどうなりますかね〜?

 

お料理のところに「不味い」にチェックが入っていたとしても

一生懸命つくって居る人が傷つくだけだし、誰トクなの?って感じです。

まあ、ほとんどの人が「普通」にチェックを入れるでしょう。

「不味い」にチェックを入れたアンケートをテーブルに残していける

ツワモノはどれほどいるでしょうか。

仮にそうしたとしても、家に帰ってからもなんかモヤモヤしてそう笑

 

したがって、こんなアンケートは意味ないのです!!(断言!)

 

分析用のお客様アンケートで聞くべきなのは

以下の3つです。

 

①お客さんはどんなことに悩んでいるのか?

(飲食店などの「お客様の悩み」がベースでない業種はちょっと違うけど。)

②数あるお店の中で、なぜウチのお店を選んでくれたのか?

③実際利用してみてどうだったのか。

 

この3つなのであります。

さらにアンケートを取れば

お客様の個人情報も手に入りますよね。

つまり「顧客リスト」です。

 

ちょっとそろそろ電車おりるんで

今日はこの辺で!!

 

ではまた!!


The following two tabs change content below.
あずまよしのぶ

あずまよしのぶ

取締役・WEBディレクター株式会社ハッスルウェブ
←(左のカメラのアイコン)最近インスタグラム始めました!食べ物ばっかりアップしてますのでフォローしてやってくださいませ。銀座〜東京エリアのお店を中心にアップしてます。【超初心者大歓迎】なWordPress勉強会を定期開催してます。難しい言語(HTMLやCSSとか)は覚えなくても大丈夫です。気になったら来てみてくださいね。アメブロやってるかたにオススメです。