スマホ対応型ホームページ制作|栃木県宇都宮市のハッスルウェブ

失敗しないホームページの作り方

  • HOME »
  • 失敗しないホームページの作り方

初めてホームページを作る方へ

弊社では、ホームページに関するご相談を数多く受けております。
そして、ご相談を受けていく中で、最も多い質問の1つに、「問い合わせがなくホームページが全く役に立たない」という質問があります。こうした失敗をする方には、いくつかのパターンがあることがわかりました。

失敗パターン1 ホームページについて勉強しない

初めてホームページを作る方の中には、ホームページのことがよく分からないという方も多くいらっしゃるかと思います。しかしながら、よく分からないからといって、ホームページ制作業者に丸投げをしてしまっては失敗してしまう可能性が高いです。初めてホームページを作る方にとってとても大切なのは、まず「ホームページのことをしっかり学ぶこと」です。専門的・技術的な知識を身につける必要はありませんが、あなたのビジネスの観点からどのようなホームページを作るべきかしっかり考えておく必要があります。

インターネットを使っている人はどんな特徴があるのか
ホームページを使ってどんなメッセージを伝えたいのか

失敗パターン2 ホームページ完成後、放置してしまう

ホームページは作ってからが本番です。完成したからといって満足してしまってはいけません。出来上がった後、放置しっぱなしで売上があがるなんてことは滅多にありません。
もし、あなたが駅前に飲食店を出したとして全く売上が上がらなかったとします。そうしたら、あなたは必死になって、チラシをつくったり、店内にポップを貼ってみたり、メニュー内容を変更してみたりと、いろいろ試行錯誤して売上アップのための行動をとると思います。
なのに、ホームページについては出来上がったらおしまいで、その後全く手を加えようとせず、放置したまま・・・。これではいけません。
ホームページも同じで、作った後はページ内容や画像の変更、キャッチコピー変更など、いろいろ試して試行錯誤を繰り返して売上を上げていく努力しなければならないのです。こうした努力の積み重ね少しづつ重ねていくことでホームページを成長させていくことが、ビジネスに活用する上で非常に大切なのです。


以上のような失敗をしないように、ハッスルウェブはホームページを制作した後もアフターフォローをしっかり行います。放置したままの更新していないホームページをお持ちの方は、一度ご相談ください。
 

arrow38-010ハッスル型ホームページの詳しい情報はこちら >>

 

次ページ ホームページで問い合わせを増やす秘訣 >>

お問い合わせ お問い合わせ
PAGETOP
Copyright © 株式会社ハッスルウェブ Hustle Web.Ltd. All Rights Reserved.